HOMEブログ店長ブログ >エアコンクリーニングのタイミング

エアコンクリーニングのタイミング

2015/03/05

今日は蓮田市内でエアコンのクリーニング。
エアコンクリーニングの際、お客様によくご質問いただくのが
「エアコンのクリーニングはどれくらいの頻度ですればいいんですか?」
というご質問。

本来…「おそうじ本舗」としては「毎年お勧めするよう」本部からは指導されているのですが、
当店では よほど使用頻度が高くない限り、「2冷房シーズン後」とお答えさせていただいております。
エアコンクリーニングでお客様が驚かれるのが、内部から出てくる「黒い水」

2015022218040001.jpg

この黒い水の正体は「カビ」
なぜエアコン内部からこんなにカビ汚れが出てくるのかというと、
エアコンのしくみとして「冷房のシーズン」に空気を冷やすためにエアコン内部の「アルミフィン」をまず冷やしそこに風を通すことによってお部屋の温度を下げるのですが、冷えたアルミフィンを通過するときに、どうしてもアルミフィンに「結露」が起こります。
冷房の際、外のホースから水がポタポタ流れているのはアルミフィンに結露でついた水なのです。
その状態でエアコンを止めると エアコンの内部は一気に「高温多湿」になりカビが発生しやすい環境になります。

つまりエアコンの「カビ汚れ」は冷房時期につくのです。
なので、一度クリーニングしてキレイになったエアコンも冷房時期を2回ほど終えるとやはり汚れてしまいます。
もしエアコンを「暖房」でもご使用になられるのでしたら 2冷房シーズンを終えた秋。
「冷房」でしたご使用になられないのでしたら3冷房シーズン前の春。
に次回のエアコンクリーニングをご検討されるのがよろしいかと思います。