HOMEブログ店長ブログ >エアコンクリーニングの時期について

エアコンクリーニングの時期について

2015/08/19

今日は上尾市瓦葺にてエアコンクリーニング2台。

その後、蓮田市内でエアコンクリーニング1台の作業でした。

この時期 考えてしまうのが、『エアコンクリーニングはどの時期にすればいいのか??』

もちろん、吹き出し口に「カビ」が見える状態であったり、

シロッコファンのからみついた「ホコリ」で風力が弱くなっていたりした場合は、「すぐ」にクリーニングされることをお勧めしますが、

 

今後、エアコンをキレイに使いたい。 エアコンから出る風をキレイな状態に保ちたいといった場合、

カギになるのは「暖房時期」にエアコンを「暖房」として使われるかどうかにかかってきます。

エアコンの一番気になる「カビ汚れ」は 「冷房」の時期に発生します。
エアコンは「冷房」時 アルミフィンを冷やし、そこに風を通すことによって冷たい風を出すしくみになっているのですが、
その際、どうしてもアルミフィン部分に「結露」が起きてしまいます。 
夏場 エアコンをつけると 外にポタポタと水が流れるのは アルミフィンで結露した水をドレンパンで受けて外に排出しているからなのです。
その状態で運転を終了すると、当然アルミフィンは濡れた状態。 そのまま部屋の温度の上昇とともにエアコン内部は「高温多湿」のカビにとっては非常に好都合な環境ができあがってしまうのです。
 

たとえば「冷房のシーズンのはじめにクリーニング」された場合

 

当然、「冷房シーズン」はカビ汚れのない快適な状態ですが、シーズン中徐々にカビ汚れがついてきてしまいます。

その状態で「暖房シーズン」を迎えるのは どうなのでしょう??

「カビ汚れ」がピークの状態での暖房運転となってしまいます。

 

であれば、「冷房シーズン終わりにクリーニング」された場合

 

 

暖房時にはカビ汚れはほとんどつくことはありませんから、安心して「暖房」をお使いいただけます。

 

冬は暖房もエアコンで使用する というお客様。

冷房シーズンの終わりのエアコンクリーニングも検討されてはいかがでしょう?

 

 

 

 

 

 

8月 9月のキャンペーン

今回は「蓮田市プレミアム付き商品券」にあわせた 

「¥13,000-」「定額」「税込」「最安値」

キャンペーン!

 

当店人気の①エアコン ②浴室 ③レンジフードをご用意しました。

 

商品券を買えた方も、残念ながら買えなかった方も

「商品券」でも「現金」でもOK!

詳しくは↓↓↓をクリックしてください。